ブログ

H30飯岡小学校日記

薬物乱用防止教室(6年生)

1月24日(木)5校時に、6年生を対象に薬物乱用防止教室を行いました。

お話をしてくれたのは、学校薬剤師の先生です。

間違った薬の使い方をしないために、身近な薬の飲み方から

怖い薬物の危険等について教えてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タバコを1本吸うと寿命が14分も縮む!

薬物乱用は、脳が壊されて自分が自分じゃなくなる!

タバコを吸って黒くなった肺の写真を見た時には、6年生から「うわ~!」という声が出ていました。薬物の正しい知識や怖さを知って、自分を大切にすることを教えてくれました。

授業後では、「普段飲んでいる薬も正しく飲みたい。」「タバコは大人になっても吸わない。」といった感想がありました。

薬物の正しい知識を持ち続けて、間違った使い方をしないようにしたいですね。

校内マラソン大会

今日の午前中、校内マラソン大会がありました。

2校時は中学年、3校時は低学年、4校時は高学年が走りました。

どの学年も、みんな自分の力いっぱいの走りで

最後まで一生懸命にがんばっていました。

自己ベストの記録が出た児童も多かったのではないでしょうか?

保護者の皆様、最後まで子どもたちに熱心なご声援をいただきありがとうございました。

 

 

第2回防災サミット

1月15日(火)、6年生が玉津小学校と合同で防災サミットを行いました。

愛媛大学から防災リーダーの方々をお招きし、防災について学習しました。

 

 

 

 

 

 

まず、飯岡小学校と玉津小学校でこれまで学習してきたことを発表しました。

それぞれの地域の特徴によって注意する点があったり、

自分たちとは違った調べ方をしていたりと、新たな発見がたくさんありました。

また、防災リーダーの方々からは、調べた内容への助言とこれからの課題をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発表の後は、防災食についてのお話を聞き、玉津小学校のみなさんと一緒に防災食を食べました。

子どもたちが食べている「ゆでパン」は、6年生が自分たちで作ったものです。

袋に材料を入れてゆでるだけの簡単防災食ですが、今日のメニューの中で一番人気でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後からは、防災リーダーの方々の御指導の下、避難所運営に関するワークショップを行いました。

グループで話し合っていると、いろんな意見が出てきておもしろい!

 

 

 

 

 

 

玉津小学校のみなさんと交流でき、

防災についてもたくさん勉強できた1日になりました!

いざという時、自分の命を自分で守り、みんなで助け合うために、

これからも防災について学習していきましょう!

とうどさん

今日の朝、学校田で「とうどさん」がありました。

「とうどさん」は、その年の無病息災を願って竹やワラで組み立てたとうどに、

お正月で使った各家庭のしめ飾りを集めて一斉に燃やす行事です。

たくさんの地域の方や子どもたちが集まる中、

勢いよくとうどが燃えました。

とうどが燃えた後、みんなでぜんざいを食べました。

お世話してくださった健全育成協議会の皆様、ありがとうございました。

 

児童朝会

今日は、児童朝会がありました。

1月の生活目標「給食の食べ方を考えよう」について

給食委員会のみなさんが発表してくれました。

「いただきます」「ごちそうさま」の意味や

感謝の気持ちをもちながら食べることの大切さについて

教えてもらい、みんなで食について考えることができました。

その後、1月のハッピーバースディもありました。

給食委員会のみなさん、すばらしい発表をありがとうございました。