ブログ

H30飯岡小学校日記

星の里・芽生の見学(5年生)

5年生は、10月30日と11月1日に星の里と芽生に行き、見学をしたり、利用者の方々と交流をしたりしました。

ハンセン病問題学習を通して、今自分たちができることを考えました。

そこで、地域のことを知り、理解するために、見学や交流をすることに決めました。

 

芽生では、施設のことについてお話を聞きました。

次に、利用者の方々とさつまいも掘りをしました。

利用者の方に教えていただきながら、たくさんのさつまいもを掘ることができました。

その後、利用者の方々と交流をしました。

お話したり、遊んだりして、楽しい時間を過ごしました。

 

星の里では、まず施設のことについて説明を聞きました。

 

その後、廃油ボックス作りのお手伝いをしたり、織物を作る体験をさせていただいたりしました。

今回、実際に交流したことを通して、子どもたちは施設のことや利用者の方のことを知る第一歩となりました。

星の里・芽生の皆さま、ありがとうございました。

たくさんの質問に対しても、丁寧に答えてくださり、よい学びとなりました。

 

11月11日(日)の文化祭のときには、星の里で作られたクッキーの販売をお手伝いします。

地域のために自分たちにできることを考え、これからも行動していきたいですね。

西条市陸上記録会

ひうち陸上競技場にて、西条市陸上記録会が開催されました。

飯岡小学校の代表として36名が参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どの競技も全力で取り組む選手たちの姿が輝いていました!

応援席では大きな声で選手を応援し、

みんなに力を与えてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

飯岡小選手全員で力を合わせ、

完全燃焼した陸上記録会になりました!

参観日(人権・同和教育視点)

今日の午後から、参観日がありました。

人権・同和教育に視点をあてた参観日でした。

どの学年も、人権や仲間づくりをテーマにした授業を行い、

子どもたちも真剣に学習に取り組むことができていました。

4・5・6年生は、6時間目にeネットキャラバンの方のお話を聞きました。

インターネットやスマートフォンの安全な使い方についてのお話でした。

たくさんの児童がインターネットやスマートフォンを使用している現在です。

ご家庭でも使い方をもう一度、見直してみてはいかがでしょうか?

 

太鼓台とのふれあい

今日は、太鼓台とのふれあい集会がありました。

飯岡本郷太鼓台、八幡太鼓台、野口太鼓台の3台の太鼓台が

飯岡小学校の運動場に来てくれました。

子どもたちは、太鼓台を動かさせてもらったり、太鼓台の差し上げを

見せてもらったり、いっしょに記念撮影をしたりして

とても楽しい時間を過ごすことができました。

太鼓台のみなさん、本当にありがとうございました。

枝豆おいしかったよ

10月12日(金曜日)に

枝豆をついに収穫しました。

何度も来た台風にも負けず、

たくさんの枝豆が実りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

枝豆を茎から切り離して

ゆでる準備をしました。

 

 

 

 

 

 

洗って、塩でもんでゆでて、

まちきれない~~~

早く食べた~い。

 

 

 

 

 

いただきま~~す。

ちょうどいい湯で加減・塩加減で

止まらない枝豆。

まだまだ食べたい3年生でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大豆をくれた4年生に

お礼としておすそ分けもしました。

残りの大豆は来年の種にして

3年生に渡します。

そして、その残りは

またきな粉にして食べる予定です。

またまた楽しみなことです。