ブログ

H30飯岡小学校日記

火災予防旗立(少年消防クラブ)

11月9日~11月15日までは秋の火災予防運動週間です。

今日それに向けて、少年消防クラブのクラブ員が

昼休みに火災予防の旗を立てました。公民館前です。

みなさんも、火災には十分に気を付けてくださいね。

アサヒビール工場見学

11月2日(金)に3年生が

ジャンボタクシーやタクシーに乗って

アサヒビール工場に見学に行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはエスカレーターで4階へ行き、

ビデオを見て

説明を聞きました。

たくさんの機械にびっくりしました。

最後の吟味は人の手によるもので、

機械だけには頼らずに

1分で1500本の缶ビールを

より安全でおいしく

作っているそうです。

しっかり見て聞いて学びました。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20歳になったら、おいしいビールを

味見できる日を楽しみにしている

3年生もいました。

でも、まずは、

見学したことをしっかりまとめましょう!

脱穀(5年生)

5年生は、11月2日(金)お米の脱穀をしました。

健全育成協議会の方や、PTAの方のご協力のもと、作業をしました。

両手いっぱいに稲を持ち、みんなで協力して活動することができました。

ここまで立派にお米を育てることができたのも、健全育成協議会の方々のご協力あってこそです。

本当にありがとうございました。

次はいよいよ、もちつき大会!

自分たちが育てたお米で作るおもちを食べるのが、とっても楽しみですね!

星の里・芽生の見学(5年生)

5年生は、10月30日と11月1日に星の里と芽生に行き、見学をしたり、利用者の方々と交流をしたりしました。

ハンセン病問題学習を通して、今自分たちができることを考えました。

そこで、地域のことを知り、理解するために、見学や交流をすることに決めました。

 

芽生では、施設のことについてお話を聞きました。

次に、利用者の方々とさつまいも掘りをしました。

利用者の方に教えていただきながら、たくさんのさつまいもを掘ることができました。

その後、利用者の方々と交流をしました。

お話したり、遊んだりして、楽しい時間を過ごしました。

 

星の里では、まず施設のことについて説明を聞きました。

 

その後、廃油ボックス作りのお手伝いをしたり、織物を作る体験をさせていただいたりしました。

今回、実際に交流したことを通して、子どもたちは施設のことや利用者の方のことを知る第一歩となりました。

星の里・芽生の皆さま、ありがとうございました。

たくさんの質問に対しても、丁寧に答えてくださり、よい学びとなりました。

 

11月11日(日)の文化祭のときには、星の里で作られたクッキーの販売をお手伝いします。

地域のために自分たちにできることを考え、これからも行動していきたいですね。

西条市陸上記録会

ひうち陸上競技場にて、西条市陸上記録会が開催されました。

飯岡小学校の代表として36名が参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どの競技も全力で取り組む選手たちの姿が輝いていました!

応援席では大きな声で選手を応援し、

みんなに力を与えてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

飯岡小選手全員で力を合わせ、

完全燃焼した陸上記録会になりました!